スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「2009ニカラグア・カップ・オブ・エクセレンス第2位・エル・レクエルド」 

2009ニカラグア・カップ・オブ・エクセレンス第2位「エル・レクエルド」入荷しました。コンテストで注目されるようになったヌエバ・セゴビア地区の小規模生産者です。カップ・オブ・エクセレンスで見出された地区はブラジルではカルモデミナス、グアテマラのウェイウェイテナンゴ、コロンビアのウィラ地区などがあります。

オレンジや花を思わせる風味、きめ細かくクリーミーな舌触りが特徴です。暖かい時はオレンジジュースのようです。91.83点で第2位入賞。

ニカラグア・ロゴこの大会はカップ・オブ・エクセレンス50回目の記念大会です。世界中からトップカッパーが集まりました。ブラジルからはシルビオ・レイチェ、カップ・オブエクセレンスの立ち上げに関わったジョージハウエル、アメリカのロースター、ビル・スープ、ジェフ・ワッツ、イギリスからはスティーブ・メルカンタ、デンマークのソーレン・シルベスト、ノルウェーのSteinar Paulsrud、日本からはSCAJ現会長の林氏、そして丸山珈琲の丸山健太郎氏らが招聘されました。厳しい環境でも素晴らしいコーヒーを生産している小規模生産者に焦点をあてるこのプログラムの為に献身的に協力し、今日の隆盛の基礎を作ってきた人達です。と同時にブレない確固とした自分のものさしを持ち、他のカッパー達に注目と尊敬を受ける世界のトップカッパー達です。
[2010/03/18 09:53] 新着スペシャルティコーヒー | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。